登山・山歩き

登山で出会いを求めるなら?恋人・友達を見つけるために実践したい6つのポイント

更新日:

登山好きな友達や異性との出会いを求めている…という登山初心者は多いもの。しかし、普通に山登りをしているだけではなかなか出会う機会もないでしょう。

そこで「登山好きな異性と恋愛したい!」「登山経験者と出会いたい!」という方に向けて、アウトドア好きな人と出会うためのコツを解説します。

男性・女性問わず、恋活や婚活をしている人にとって参考になる記事です。

ソロから結婚も!?登山での出会いが恋愛につながりやすい理由

「登山での出会いは恋愛につながりやすい」と言われていることをご存じですか?

単独登山で異性と出会い、結婚をした…という話を聞くことも少なくありません。

数ある趣味の中でも登山が恋愛につながりやすいとされる理由を見てみましょう。

登山は「男の魅力」をアピールするチャンス

大自然の中、重たい荷物を背負って行動する登山では、自然と「男らしさ」をアピールするチャンスに恵まれます。

山という過酷な環境に立ち向かう行動力や、困難なことに立ち向かう勇気、危険を伴う状況下における冷静な判断力など…。

登山には男性として頼りがいのある姿を見せられる場面が数々隠されています。

「登山」という共通の趣味で会話が弾む

他の趣味でも同じことが言えますが、山での出会いは「登山」という共通の趣味があるため会話が弾みます。

例えば、口下手な人や人見知りの人でも、自分が愛している趣味に関することならどんどん話せると思います。

登山という共通の話題があることで、出会った人と仲良くなりやすいことが、山での出会いが恋愛につながりやすい2つ目の理由です。

相手の本当の姿が見られる

山を登っているときは苦しいもの。体力的、精神的に余裕がない状態に追い込まれることで、相手の本当の姿を見られます。

あまりのつらさに他人を思いやる余裕がなくなる人もいますが、中には相手のことを真っ先に気遣う人も。

本当の意味での「人の優しさ」を見抜けることも登山での出会いのメリットです。

登山で出会いを求めるなら?実践するべき6つのポイント

それでは、実際に登山で出会いを求めるためにはどうすればよいのでしょうか。

本気で出会いを求めているなら、次の6つのポイントを実践してください。

女性と出会いやすい山を選ぶ

人が少ない山では、当然ながら出会いも少なくなります。

山ガールと出会いやすい山を選ぶことが大切ですが、心から登山を愛しているソロの女性は、異性との出会いを求めていないことも多いもの。

軽めの登山を楽しんでいる女性が多い次のような山の方が、恋愛につながりやすいと考えられます。

標高の低い山

女性と出会いたいなら、体力のない人、登山初心者の人でも登れる標高1,000mまでの山がおすすめです。

多少標高が高くても、ロープウェイなどの乗り物がある山も、女性の比率が高くなりがち。また、駅から近い山は登山者も多く、関東であれば高尾山などが該当します。「標高が低いこと」と「駅近」であることを重視して山を選びましょう。

パワースポットのある山

パワースポットのある山も女性登山客が多く、なおかつ恋愛につながる出会いが豊富です。

女性はパワースポット好きな人が多いため、女性登山者が多いことも理由ですが、もう一つ理由があります。

「素敵な恋人が欲しい!」という思いでパワースポットに来ている女性と出会えれば、一気に恋愛に近づける可能性もあることがもう一つの理由。

そのため、目指すべきは恋愛関連のパワースポットがある山です。

気の利いた登山グッズを持っていく

気の利いた登山グッズを持っていくことも、女性と出会い、恋愛につなげていくためには大切。

日焼け止めやトイレットペーパーは忘れがちなアイテムであるため、女性が持ってくるのを忘れたところに差し出してあげれば、「気の利く優しい男性」として評価がアップ。

もちろん、自分自身の服装が格好良いことも決め手であり、その意味でも登山グッズには全般的に力を入れておくべきです。

東京・大阪のトレッキングサークルに加入する

登山サークル・トレッキングサークルへの参加も出会いには有効です。

サークルに所属すれば、在籍している人と知り合うことができるだけでなく、一緒に登山に行く機会にも豊富に恵まれます。

ただし、ほぼ活動がない小さな社会人サークルもあるため、ある程度大きく、活発に動いているサークルを選ぶことがポイント。

東京や大阪などの大都市を拠点とするサークルであれば所属している人の数も多く、効率的に出会いを求められます。

婚活イベントや山イベントに参加する

出会いが最も恋愛につながりやすいのは、やはり婚活パーティーや山コン、趣味コンです。

相手も出会いを求めて参加しているため、多くの異性知と知り合えます。

婚活パーティー

「山での出会い」ではありませんが、婚活パーティーに参加して登山好きな異性を探すという方法です。

婚活パーティーのメリットは、相手も真剣に結婚相手を探しているということ。

もしあなたが結婚相手の候補を探していて、パーティーで登山好きな異性と巡り会えたなら、一気に結婚へと近づけるはずです。

結婚相談所

婚活パーティーに近い出会いの求め方です。結婚相談所に会員登録をし、登山好きな異性を探してもらうという方法も結婚につながる出会いを求めるためには効果的。

ある程度の会員数を誇る結婚相談所であれば、登山が趣味である人を探すことは難しくありません。

趣味コン

趣味コンとは、共通の趣味を持った男女が集まり、出会いを探すイベントのこと。

街コンの一種ですが、趣味が同じであれば打ち解けやすいので、婚活イベントやパーティーが苦手という方でも気軽に参加しやすいことがメリットです。

「登山」に限定された趣味コンはあまり行われていないようですが、「アウトドアコン」や「スポーツコン」であれば、登山好きな異性がいる可能性が高まります。

山コン

登山に特化した趣味コンが「山コン」と呼ばれるもの。

登山人口が増えている現在、実はさまざまなところでトレッキングイベントが開催されており、関東・関西をはじめ、各地方自治体が企画するツアーもあるほどです。

「恋山プロジェクト」という山コンだけを目的としたプロジェクトもあり、登山好きの出会いの場としては最も注目すべき存在となっています。

山コンは登山好きな異性と出会える貴重な場であることはもちろん、登山仲間や友達を作る場としても人気。

イベントは実際に山登りをする中で進行していくため、異性と出会え、友達を見つけることもでき、趣味である登山を参加者同士で楽しめるという一石三鳥の価値を持つイベントです。

トレッキングパーティー・ハイキングパーティー

トレッキングパーティー・ハイキングパーティーとは婚活パーティーの一種で、文字どおりトレッキングやハイキングをしながら参加者との交流を深めるというもの。

山コンと似ていますが、仲間づくりにも活用される山コンより「異性との出会い」の側面が強調されていることが違いです。

また、本格的な登山ではなく、ハイキングに近いことも特徴。

登山好きな人にとっては物足りなく感じられるかもしれませんが、体力を必要としない分、相手との交流に力を注ぐことができます。

マッチングアプリで登山好きな人を探す

最近ではマッチングアプリで出会いを探す人も増えてきています。

結婚相談所は敷居が高い…と感じている方でも、マッチングアプリなら簡単に登録でき、自宅にいながら全国各地の登山好きな異性と交流が可能。

趣味が同じ人を探すことはとても簡単であり、アプリ内で交流を深めてから一緒に山に登るというステップを踏むため、現地では異性に声をかけづらい人見知りの方でもお相手を見つけやすい方法です。

ただし、詐欺などのリスクが低い安心・安全なアプリを選ぶようにしてください。

積極的に話しかけて連絡先を交換する

山で良い出会いがあったとしても、積極的に話しかけて、連絡先を好感しなければ次につながりません。

せっかく「登山」という共通の話題があるのですから、積極的に相手に話しかけ、打ち解けたところで連絡先を交換しましょう。

連絡先を尋ねることに抵抗があれば、SNSでつながることもひとつの方法。

ただし注意点がひとつあります。女性からは「登りで話しかけられても会話をする余裕がない」という意見も。

体力が限界に近く、呼吸をするだけで精いっぱいという状態の登りで話しかけるよりは、山頂や息が上がりにくい下りで話しかけたほうが成功率は高まるかもしれません。

出会いやすいのは富士山って、本当?

国内最高峰である富士山。厳しい富士登山は出会いとは無縁のように感じられますが、実は「人と出会いやすい山」だと言われていることをご存じですか?

最初に解説したように、女性登山者率が高いのは確かに、標高が低く駅に近い山。

しかし、富士山では初心者向けの山では味わえない、異なる種類の出会いに恵まれることもあります。

日本の象徴とも言える富士山に登っている人は実にさまざまです。

富士山に挑戦している一般的な登山者だけでなく、外国人観光客、さらにはまったく登山経験がないであろうと推測できる服装の人も。

他の山では見かけることのないような多様な人々が集まるからこそ、面白い出会いが待ち受けている可能性もあると考えられています。

また、富士山には「常連」と呼べるような登山家がいることもあり、何百回も富士山に登っている人、1日2回富士山に登る人など強者が揃っているため、登山経験者と出会いたい初心者の方におすすめの山です。

アウトドア派は趣味活で友達・異性との出会いを見つけよう

打ち込める趣味を持つ社会人の方は、「休日はソロ登山、平日は仕事で出会いがない…」というケースに陥りがちです。

しかし、趣味の中で出会いを探すことも可能。特に登山という趣味は男性の魅力をアピールしやすく、うまく女性と出会えれば恋につながる可能性も高いため諦めることはありません。

最近では20~50代までの幅広い方が登山婚活でお相手を見つけています。ただし、イベントは男性先行が多く、やはり女性の応募者の方が少ない傾向にあるようです。

山コンやトレッキングパーティーへの参加を検討している男性の方はなるべく早めに応募し、今回の記事を参考にしながらチャンスをつかんでください。

-登山・山歩き

Copyright© SOLORE[ソロレ] , 2020 All Rights Reserved.