登山

2020/4/13

登山記録をつける?!もっと山行計画が立てやすくなる財産の残し方

登山を終えたら、記憶が薄れないうちに記録をつけることをオススメします。 理由はいくつもありますが、やはりその時の経験を形に残しておくと、後で振り返った時に成長を実感できるという点が大きいでしょう。 記録といっても労力をかけ過ぎる必要はなく、簡単な備忘録程度でも構いません。 ここでのポイントは反省点を振り返り、次回以降の登山に役立てることです。反省点がある場合は原因と対策を考えましょう。それが成長につながるのです。 デジタル、アナログそれぞれの利点を活かそう 登山の記録を残すに当たっては、どれだけデジタル化 ...

2020/1/8

登山のお土産どうする?どうせならインパクトのあるグッズを配りたい!

今回はご当地のお土産がテーマです。「土産」というとつい食べ物を連想しますが、土産品は食べ物ばかりではありません。 また同じご当地のものでも、特に山では町で買えないような「山土産」というべきアイテムが見つかることもあります。 山にまつわるお土産についてチェックしてみましょう。 山小屋は土産品の宝庫 「山中では貨幣経済がほとんど通用しない」現実があります。 しかし例外はあり、山小屋では市中に近い経済活動が行われています。宿や食事を提供するだけでなく、土産品も販売しているのです。 そして山小屋でしか入手できない ...

2020/4/15

冬の低山は初心者に最適?!趣味として気軽にはじめられる山歩きの魅力

「危険は避ける」「リスクは最小限に」と言われていることもあり、冬期は登山には向かない、いわゆるオフシーズンだとお考えの方もいらっしゃるかもしれません。 そこで受け皿となり得るのが低山です。その名の通り標高が低いこともあり、積雪・降雪の度合いが比較的少ないため、ある程度の装備で対応できる場合が多いのです。 ただし、決して「低山=難易度の低い山」ではありません。 さらに低山ならではの危険も潜んでいます。そこでまずは低山の特徴などを把握し、冬でも登山を楽しめるように備えましょう。 低山とは 実のところ低山に関す ...

2020/2/19

登山の仲間探しは?周りにアウトドア派がいなくてもアプローチできる方法

今回は登山仲間を見つけようというテーマです。特にテクニックをどうこうするものではないので、是非気軽にお読みください。 とはいえ、「登山仲間ってどこにいるの、どうやって作るの」という疑問があるのはもっともです。 案外ちょっとしたきっかけで登山仲間ができることもあるので、事例を交えてお伝えしていきます。 初心者でもOK、身近な相手を誘おう いきなり「登山に行こうよ」といわれると身構えてしまう人も多いはずです。 なんとなく登山に慣れていないとまずそうで、気後れを感じるのも無理はありません。 しかし、ハイキングや ...

2020/1/8

登山初心者向けの山は?気軽に登れる行きつけの山を持とう

今回は、知識やテクニック、思考法といった内容ではなく、行きつけの山を持とうというお話です。 酒好きであれば大半の人が行きつけの店の1つや2つを持っているはずです。 それと同じように、思い立ったらすぐ気軽に立ち寄れるような、いわゆるホームグラウンドというべき山を見つけるのです。 これを踏まえ、行きつけの山ならではの楽しみ方をいくつかご紹介します。 どのような条件の山がよいか まずは、行きつけの山にするべき対象を考えましょう。「行きつけ」というくらいなので、あまり遠方の山はオススメできません。移動だけで疲れて ...

2020/1/8

登山初心者は安全の確保が最優先!低山でも危機管理が重要な理由

今回は登山における危機管理の重要性をお伝えします。他の記事でも述べた通り、山の中では貨幣経済や生活インフラといったものがほとんど期待できません。 自己責任のもとで、一時的なサバイバル生活を送る覚悟が必要です。 しかし多くの場合は登山道や順路があるので道をたどって引き返すこともできますし、山小屋のように休憩や食事を取れるスポットもあるかもしれません。 論調としては一見矛盾するようですが、ここでお伝えしたいのは登山の前にはもちろん十分な準備が必要である一方、現地入りした後は状況に応じて冷静かつ柔軟な判断が重要 ...

2020/4/9

登山でも体力は大切!個人差が大きい加齢による身体能力の低下

今回は加齢と身体能力の低下を取り上げます。随分悲観的なテーマだな、と思われるかもしれません。 しかし、事実を客観的に把握できてこそ対策の打ちようもあるというものです。まずは、これらを避けがたい現象であるものだと認識するところからスタートしましょう。 また、体力で劣るはずの年配層の中にも、ベテランや達人の域に達している登山者は多数います。これには何らかのヒントがあるはずです。併せてチェックしていきましょう。 加齢と身体能力の関係 成人した後、加齢に伴って徐々に体力が落ちていくことは誰もが直感的に理解していま ...

2020/4/14

登山での思わぬトラブル?!初心者が知っておきたい対処法

登山では思わぬトラブルがつきものです。エマージェンシーグッズの記事でも少し触れた通り、山中では日常生活のインフラや常識が通用しません。 ちょっとしたアクシデントが恐ろしいインパクトをもたらすのです。 しかし、過去の事例を踏まえて傾向を掴み、対策を立てることは可能です。 対策まで準備できれば、これも立派なインテリジェンスです。 そこで今回は、代表的なアクシデントの事例をピックアップしていきましょう。 ケガの具体例 長時間の行動を伴う登山では、ケガや体調不良はしばしば起こります。 いずれの場合も応急処置として ...

2020/2/17

登山にストレッチ必要!?ウォームアップとクールダウンで疲労回復が変わる

普段運動をしない人でも、ウォームアップの必要性は知っているでしょう。 昔に比べれば随分浸透したものです。その原因の1つがTVを中心としたメディア放送にあります。 特にスポーツ観戦において、試合開始までの期待が高まる中では選手たちの準備運動でさえも注目の材料になります。 そこで、「試合の前にはウォームアップが必要」と無意識のうちに視聴者は認識するのです。 一方で、クールダウンについては一般的な認知度が不十分です。ウォームアップと同様に、クールダウンも非常に重要です。 今回は、ウォームアップに加えてクールダウ ...

2020/2/10

【登山ルール】初心者でも守りたい気持ちよく山歩きするためのマナー

今回は登山時のマナーやルールをテーマに取り上げます。登山客が自分一人だけということはほとんどありません。 仮にそのような状況があったとしても、自分の所作により山の環境を乱してしまっては社会人としての品性に関わります。 しかし、登山の経験が浅い場合には気づきにくいマナーがあるのも事実です。 そこで、具体的な事例を挙げてご紹介していきます。 すれ違い時のマナー 登山道は必ずしも幅広とは限らず、満足にすれ違うことができないこともしばしばあります。この際、どちらかが道の端に立って相手に道を譲ることになります。 こ ...

2019/6/27

登山の食事どうする?何だか物足りなくて「カロリー不足」の危険性

今回は登山時における食事にスポットを当ててみます。一般的な軽いハイキング中のおやつとは異なり、長時間の行動時間内に占める食事には非常に重要な意義があります。 家の中に一日いれば、朝・昼・晩と数時間おきに決まったタイミングで食事をとることができますし、いつでも好きな時に冷蔵庫を開いて水分補給ができます。 しかし、山の中では3食きちんと時間を分けて食べることは稀ですし、日帰りであれば朝~夕方の間という変則の時間帯内で食事をとることになります。 このような制限の中で、上手に食事をとるにはどうすればよいでしょうか ...

2020/1/7

登山での歩き方!初心者が下りでも疲れない5つのポイント

今回は登山時の歩き方について触れてみます。「登山といったって、ただ歩くだけでしょ」などと思われるかもしれません。 しかし登山靴の記事でも述べたように、山においては平坦で何の問題もない路面はないものと考えるべきです。 よって、登山靴を用意するだけでなく、「登山に適した歩き方」というものを意識する必要があります。 これを踏まえて、山でどのような歩き方をすればよいのかをご紹介します。 歩行ペースと休憩のタイミング 初心者の多くが意外に感じることですが、登山時の歩行スピードは平地での速度の半分でよいとされています ...

2020/1/7

【登山用具】イチローに学ぶメンテナンスの基本ステップ

今回は登山道具のメンテナンスについて触れていきます。 せっかく道具を揃えたところで、雑に使用していれば寿命は縮みますし、ケアを怠ればコンディションが悪化して期待に応えてくれなくなるでしょう。 そこで、登山道具のメンテナンスの必要性に注目しましょう。ちょっとの手間を惜しまずにケアするだけで寿命は伸び、良いコンディションを保てます。 道具の良好なパフォーマンスは、結果として快適な登山につながるでしょう。 帰宅後には素早いメンテナンスを 登山を終え、下山後には温泉に入り、そこから移動してようやく帰宅…緊張がほぐ ...

2020/1/8

山歩きは先読みをすると楽になる?!地図を活用するホントの理由

登山は情報収集や経路設定だけでなく、事前準備、荷造りの段階から高度な戦略を要する非常に知的な行為です。 それらの中でも、第一級に値するのが地図の存在です。 軍事行動や諜報活動においてはしばしば「インテリジェンス」という言葉が使われますが、登山において最もインテリジェンスの概念に近い媒体がこの地図なのです。 外観はシンプルな平面図であるにもかかわらず、空間の情報をも含む膨大なデータがそこには蓄積されています。 上級者ともなれば地図を開いただけで複数ある進路の状況を想像し、その中から最適な経路を選択することが ...

2020/1/16

エマージェンシーグッズは登山初心者でも準備したい便利グッズのひとつ

今回はエマージェンシーグッズをテーマに取り上げます。エマージェンシーグッズとはその名の通り、補助道具の中でも緊急時に役立つものを指します。 しかし、これだけでは今ひとつピンときませんよね。 そこで緊急時の事例やエマージェンシーグッズの例を挙げながら、順を追って説明していきます。 エマージェンシーグッズの必要性 日常生活圏であれば医療機関・交通機関とも発達していますし、通信手段も豊富です。 特にトラブルやアクシデントに備えていなくとも結構何とかなることが多いでしょう。実に便利な世の中です。しかし山中だとそう ...

2020/1/8

登山が断然楽になる!ヒザに負担をかけないトレッキングポールの使い方

トレッキングポールをご存知でしょうか。トレッキングポールとは登山用補助アイテムの1つで、杖やストックの形をしています。 少し前までは主に中高年層が持っているイメージでしたが、近年では進化が目覚ましく、機能だけでなくデザインもスタイリッシュで若者が持っても何ら違和感はありません。 今や老若男女問わず全登山者が使えるアイテムになっているのです。 今回はそんなトレッキングポールに注目します。正しい使用法を把握し、有効に活用していきましょう。 トレッキングポールは3種類 トレッキングポールは飛躍的に進化しており、 ...

2020/4/6

登山ザックはシンプルで奥が深い!?初心者が買う前にチェックすべき使い方

今回は登山用ザックを取り上げます。ザックについては登山道具の記事でも一度簡単に触れましたが、当記事ではザックのみにターゲットを絞り込み、より詳細な内容をご紹介していきます。 ザックの基本機能を把握しよう ザックはリュックサックとは異なる、登山用のアイテムです。 単に背負えて荷物が入るだけではダメで、長時間の使用に耐え、ダメージやストレスに強く、なおかつ背負っても不快に感じさせない質感が必要です。 不快に感じさせないというと少々わかりにくいですが、具体的には歩行時にしっかり背中で固定され、負荷のかかる肩にか ...

2020/3/30

登山初心者もレインウェアがあれば雨の山歩きが快適になる!

登山用の補助道具として初心者でも必須といえるのが雨具です。 しかし一口に雨具といっても様々ですよね。一般的には折りたたみ傘、雨合羽、ポンチョなどを思い浮かべる人も多いでしょう。 しかし実は、登山用として「レインウェア」という専用の雨具があるのです。今回はそんなレインウェアをテーマに取り上げます。 レインウェアは上下セパレートのものを 一般的な雨合羽というと、ワンピースのスタイルです。一見合理的ですが、歩きにくく動作が制限されてしまうのが難点です。 また、膝から下についてはカバーされていないものが大半であり ...

2020/4/14

登山に必要な道具ってなに?初心者が快適に過ごすための装備と選び方

今回は登山道具に焦点を当ててみます。登山ウェアや登山靴と異なり、生命や体調維持を主目的とするものではないので優先順位そのものは若干下がります。 しかし登山の満足度を100%以上に引き上げようとするのであれば、是非とも手にとっていただきたいものばかりです。 特にある程度登山の経験を積んだ中上級者ともなれば、単なるレジャーやスポーツの域を超えて一種の贅沢行為として登山を楽しんでいるはずです。 そして言わずもがな、そのような人たちは自然と登山道具の収集やケアなどの管理にも情熱を注いでいます。 これを踏まえ、より ...

2019/6/6

登山アクセサリーは日帰りでも必要?!もっと楽しむための装備品

「アクセサリー」というと、一般的には装飾品のイメージがありますよね。しかし登山の世界においてはアクセサリーも立派な装備です。 頭部、首回り、指先など露出の多い箇所や心臓から遠い部分というのは時として急所になり得ます。そこでアクセサリーの出番です。 今回は登山アクセサリーの中でも代表的なものをご紹介します。 年間通して重要な帽子 帽子は季節に応じて様々な役割を果たします。よって年間通じて活躍するスタメンです。帽子の役割は多岐に渡るものの、大きく分類すれば日焼け防止と保温の2つです。 春~夏の主な役割は頭部を ...

Copyright© SOLORE[ソロレ] , 2020 All Rights Reserved.