登山・山歩き

登山で色とりどりの紅葉を楽しもう!初心者でも日帰りで楽しめる穴場15選

投稿日:

山では年間を通じて自然の美しさを楽しめますが、木々が真っ赤に染まる秋の紅葉の美しさは格別です。

紅葉の名所は全国各地にありますが、今回の記事では、中でも特に美しいとされる各エリアの紅葉の穴場とおすすめコースを15ヵ所ご紹介します。

ケーブルカーや駐車場が用意されており、日帰りで楽しめる紅葉スポットも含まれているので、気軽に登山を楽しみたいという初心者の方も必見です。

10月・11月・12月が見頃!日帰り登山で楽しめる各エリアの紅葉の穴場とおすすめコース

それではさっそく、各エリアごとの紅葉が楽しめる穴場とおすすめの日帰りコースをご紹介します。

観光スポットとして外せない山から隠れた紅葉の名所まで、初心者も上級者も楽しめる山をピックアップしました。

北海道・東北

日本国内で最も早く紅葉が始まる北海道・東北エリア。

他のエリアでは紅葉シーズンは10月頃からとなりますが、北海道の大雪山周辺では、9月中から山全体を覆う美しい紅葉が楽しめます。

【北海道】旭岳

北海道大雪山の最高峰である旭岳は、日本でいちばん最初に色づく山。

標高2,291mと高い山ですが、ロープウェイが通っているので日帰りでも行くことができ、空中からは絶景とも言える紅葉が臨めます。

姿見駅似到着したら、あたり一面が紅葉に包まれる散策路を歩くのがおすすめです。

紅葉時期 8月下旬~9月中旬
おすすめコース 山麓駅~(ロープウェイ)~姿見駅~夫婦池~姿見の池~山頂

【青森県】八甲田山

青森県内で最も紅葉が美しいと言われている八甲田山。10月になるとブナ・カエデ・ダケカンバが紅く色づき、まるで燃えるような美しい紅葉を見ることができます。

雪深い地域なので、10月下旬には紅葉の中に散る雪が見られることも。

紅葉とともに温泉も楽しめるという素晴らしい立地となっているので、温泉情報も忘れず確認しておきましょう。

紅葉時期:10月中
おすすめコース:山麓駅~(ロープウェイ)~山頂公園駅~酸ヶ湯温泉

【岩手県~宮城県】栗駒山

栗駒山は「東北ニ百名山」に数えられている山で、さまざまな広葉樹による赤・オレンジ・黄色・緑のグラデーションが楽しめることから「日本一の紅葉」との呼び声も。

紅葉の時期には多くの観光客が訪れるため、シーズン中の土日に出かける際には混雑情報をチェックしていきましょう。

紅葉時期:9月下旬~10月下旬
おすすめコース:いわかがみ平~栗駒山

関東

関東にも紅葉で有名な観光名所が豊富に揃っています。東京都心部からのアクセスが良いため、東京出発・現地集合という気軽な登山も可能。

もちろん、全国各地からのツアーも開催されており、紅葉の見事さは関東エリア外の参加者からも折り紙つきです。

【栃木県】那須岳

年間を通してさまざまな自然が楽しめる那須岳では、見頃の時期になると、紅葉が山腹から麓にかけて絨毯のように広がります。

ロープウェイを利用すれば、茶臼岳山頂まで1時間で到着。山頂付近では池の周辺に広がる紅葉と、ダイナミックな火山の両方が楽しめます。

紅葉時期:9月下旬~10月中旬
おすすめコース:山頂駅~(ロープウェイ)~茶臼岳山頂

【神奈川県】鎌倉アルプス

鎌倉における紅葉の穴場と言われているのが、鎌倉アルプスにある「獅子舞」。

天園ハイキングコースが設置されているため、本格的な登山道ではありませんが、散歩がてら紅葉を楽しみたい方に最適です。

獅子舞からは緑色の山の中、1ヶ所に集まる見事な紅葉が眺められますが、台風などの影響でコースが閉鎖されています。

令和2年秋には復興予定となっているため、情報を確認してから向かってください。

紅葉時期:11月下旬~12月上旬
おすすめコース:天園ハイキングコース~獅子舞~鎌倉宮

【群馬県~新潟県】谷川岳

良質な温泉があることでも知られる谷川岳は、秋になると紅葉の名所として多くの登山客を集めます。

谷川岳ロープウェイ駅には駐車場も用意されているため、車でのアクセスも抜群。一ノ倉沢からは、岩壁広がる渓谷が深い紅に色づく迫力ある絶景が楽しめます。

紅葉時期:9月~10月中旬
おすすめコース:谷川岳ロープウェイ駅~(ロープウェイ)~天神平~一ノ倉沢~谷川岳山頂

中部・東海

中部・東海エリアは標高の高い山が多く、紅葉は早い時期から見頃を迎えます。

登山初心者にとっては難易度の高い山が多いですが、ケーブルカーやロープウェイを使わず自力で登山したいという方にします。

【長野県】北八ヶ岳

北八ヶ岳は針葉樹が多い山なので基本的に常緑ですが、白駒池周辺にはダケカンバやサラサドウダン、ナナカマドなど美しく色づく木々が揃っています。

白駒池の湖面に美しい紅葉が映り込み、神秘的な風景を楽しめる絶景スポット。鮮やかな緑色の苔と対比する紅葉が特徴的です。

紅葉時期:10月上旬~中旬
おすすめコース:白駒池駐車場~白駒池周辺散策

【富山県】雄山

富山県と長野県のどちらからもアクセスできる室堂周辺では、立山連峰全面に広がる紅葉が見られます。

周辺にはみくりが池・ミドリガ池があり、赤・黄・青のコントラストが鮮やかな景観。

室堂では「みくりが池温泉」という、国内で最も高所にある温泉も楽しめます。

紅葉時期:9月中旬~10月上旬
おすすめコース:室堂~みくりが池~ノ越~雄山山頂

【石川~岐阜県】白山

日本百名山であり、日本三霊山のひとつに数えられている白山は、登山者からも高い人気を誇る山。

標高が高いため紅葉の見頃は場所によって異なりますが、ホワイトロード付近では11月上旬まで見られます。

おすすめは白山室堂から御前峰頂上に至るまでの見晴らしの良い眺望です。

紅葉時期:9月下旬~11月上旬
おすすめコース:別当出合~中飯場~黒ボコ岩~白山室堂~御前峰頂上

近畿

近畿エリアには標高の高い山が少ないですが、アクセスしやすい紅葉スポットが多いことが特徴。

中心部から近く、到着してすぐに紅葉が楽しめる金剛山、ドライブコースが利用できる伊吹山が代表的です。

【滋賀県】伊吹山

標高1,377mと低い山ではありますが、「伊吹山ドライブウェイ」があるため、車で行けば30分ほどで山頂まで到達可能。

紅葉のトンネルの中をドライブしているような気分になれます。

ただし週末にはかなり混雑するため、車で行く方はアクセス情報を確認し、早めの時間帯に出発しましょう。

紅葉時期:10月中旬~11月下旬
おすすめコース:関ヶ原IC~伊吹山ドライブウェイ~伊吹山山頂

【大阪府~奈良県】金剛山

金剛山の登山コースは初心者向けですが、ロープウェイも利用できるため、関西の中でも特に易しい山です。

大阪から約1時間で到着できるアクセスの良さも魅力。

登山口から千早城跡まで行けば、真っ赤に燃えるようなモミジの木があり、気軽に紅葉が堪能できます。

紅葉時期:10月下旬~11月中旬
おすすめコース:金剛登山口~千早城跡~千早神社~山頂広場

【奈良県~三重県】大台ヶ原山

関西における紅葉の名所として名高い大台ヶ原山は、国立公園として保護されているため、手つかずの自然が残る山。

入山制限されている西大台コースは原生林の中を歩けますが、紅葉を満喫するならご紹介する東大台コースの方がおすすめです。

登山道も歩きやすく整備されている初級コースで、初心者の方でも不安はありません。

紅葉時期:10月中旬~11月上旬
おすすめコース:大台ヶ原ビジターセンター~日出ヶ岳~正木ヶ原~尾鷲辻~牛石ヶ原~大蛇嵓

中国・四国・九州

中国・四国・九州エリアから、1つずつおすすめスポットをご紹介します。

標高の高い山は少ないものの、個性豊かな山が揃っており、初心者の方でも不安なく登れるルートが用意されているため、秋になったらぜひ挑戦してみてください。

【広島県】宮島弥山

厳島神社があり世界遺産として登録されている霊山・宮島には、「もみじ谷公園」から登山道が続いています。

宮島弥山山頂からは、彩り豊かな紅葉と瀬戸内海を含む、360度の絶景を楽しむことが可能。ロープウェイも利用できるため、体力に不安のある方でも安心です。

紅葉時期:11月中旬
おすすめコース:もみじ谷公園~原生林石碑~釜石~天然橋~弥山山頂

【徳島県】剣山

標高の低い山が多い西日本において、1,955mと2番目に高い標高を誇る剣山。

ただし、8合目までリフトを使って登れるため、山頂付近の紅葉を楽しむことは簡単です。

リフトから色づいた剣山を眺めるのも良いですが、高原のような山頂からの展望は一見の価値があります。

紅葉時期:10月中旬~下旬
おすすめコース:見ノ越~(リフト)~西島~大剣神社~展望所~稜線~剣山山頂

【大分県】大船山

九重連山の中でも特に紅葉が美しい山として知られるのが大船山。

登山コースの数が豊富で、山頂までバスで行くこともできるようになっているため、初心者・中級者・上級者それぞれがレベルにあわせて選べます。

キャンプ場でのテント泊・山小屋泊も可能です。

赤・オレンジ・黄色・緑が細かく入り混じった光景は大船山の姿は圧巻。頂上にある火口跡のひとつである御池を囲む紅葉も見逃せません。

紅葉時期:10月下旬~11月中旬
おすすめコース:吉部登山口~暮雨の滝~坊ガツル~大船山山頂

秋の登山の醍醐味は紅葉!自然が作り出す美を満喫しよう

日本の四季を代表する景観である紅葉。

せっかく登山をするのであれば、紅葉の見頃にあわせて、自然が作り出す美しさを存分に楽しみたいものです。

限られた時期しか見られない、真っ赤に色づいた山の姿をぜひ体験してみましょう。

今回ご紹介したおすすめコースは「山を登ること」ではなく「紅葉を楽しむこと」を優先的に考えているため、初心者の方にも無理のない難易度の低いコースとなっています。

都市部では紅葉を楽しむことは難しいですが、関東の山は都内からもアクセスしやすいため、休日を利用してぜひ訪れてみてください。

-登山・山歩き

Copyright© SOLORE[ソロレ] , 2020 All Rights Reserved.